お守りに効く石

世界各地で古くから信じられてきたパワーストーン。古代より世界中の国々で恋愛や生活、勝負事に占いなど、大切な局面において力を発揮してきました。古くから信奉されてきた「魔除け」の石は特にパワーが宿っているとされ、よくないことが続いているので厄除けをしたい、もしくはこれから自分の身にふりかかる災難から逃れたいという人におすすめです。


もちろん効果を期待して終わりでは無く、意識的に危険を回避することも大切です。パワーストーンはあくまで自分の相棒のような存在として考えておきましょう。


以下に、魔除けや厄除けに良いとされるパワーストーンを紹介してみたいと思います。


マラカイト

あらゆる悪意や邪気を払ってくれるとされる「マラカイト」は、持ち主の危険を察知する能力に長けていると言われています。危険を察知すると割れたり欠けたりして所有者を守ったり、石の中に汚れを吸いこんでくれる場合もあります。落ち着きのある深いグリーンが目にも優しく、まさにお守り代わりにはぴったりの石といえそうです。


タイガーアイ

金運アップの石としてもよく知られる「タイガーアイ」は、虎が名前に含まれているとおり強力な魔除けの石としても有名です。自分自身に備わっている洞察力をさらに高め、物事を正しく見抜いて災難をもたらす人物を遠ざけてくれるなどのパワーが期待できます。


オニキス

黒メノウの呼び名でも知られる「オニキス」は、邪念や誘惑を払い意思を強く持ち信念を貫きたい人をサポートしてくれる石として知られています。かつてローマ帝国やインド帝国、ペルシャ地域圏においても貴重な魔除けの石として使用されてきた実績があります。争いや災害も多かった時代にはこうした石が「災難から身を守るもの」として強く信じられてきました。


周囲からもたらされる邪気はもちろんですが、自分の中の悪意や悪念も運気を下げる要素となります。魔除けの石を身に付けて、そうしたよくないパワーを排除し、前向きに生活されることをオススメします。