風水と組み合わせる

恋愛運や金運など、さまざまなパワーを秘めているとされるパワーストーンは、古くから持つ人の潜在意識にはたらきかけて行動を促し、開運出来るものとして親しまれてきました。特にお金に関する運を上昇させてくれるパワーストーンは、商売や事業に関わる方をはじめ、若い方にも好まれています。


そんなパワーストーンと同じく人気のあるものといえば、「風水」です。風水は古代中国で生まれた思想で、日々循環する「気」の流れを建物や物の位置によってコントロールするものです。各方角にはそれぞれ良いとされる色が定められているので、この風水とパワーストーンを組み合わせた選び方もおすすめです。


パワーストーンは地球から生まれた自然の鉱物ですから、大地の「気」をたっぷりと吸いこんでいます。その石を直に身につけることで、石の持つパワーを身体に取り入れてみてはいかがでしょうか。


方角別パワーストーンのすすめ

まず、東の方角は木の方位とされています。この位置に部屋がある方は、明るい緑やブルー系のパワーストーンを身に付けると良いでしょう。


次に、西の方角は金の方位とされており、ここで作業をしたり一日の多くを過ごす場合は白や金・銀、イエローなどのパワーストーンがおすすめです。


南の方角は火の方位です。赤や紫、明るい緑も相性の良いパワーストーンです。


最後に北は、水の方位とされています。水色や黒のパワーストーンを身に付けていると良いでしょう。


ブレスレットなどのアクセサリー以外にも、パワーストーンの置物やクラスター、小物などもおすすめです。また、東西南北をさらに細かく分けた八方位にもそれぞれ色が定められています。


水晶について

風水でもおなじみの水晶は、パワーストーンの中でももっともよく知られている石です。数々のパワーストーンの中でも特に「浄化」の意味合いが強く、家の中でも家族のケガが多い場所や外からの気が流れ込む玄関に置いて、家の中をまるごと浄化させる目的にも使われています。